【WordPress】記事下にオシャレなFacebookページのボタンを設置してくれるプラグイン「VA Social Buzz」

Article views170 VIEW

最近ブログ記事下に「この記事が気に入ったらいいね!しよう」という書いてる Facebook いいね!ボタンをよく見かけます。

当ブログにも設置しています。

記事のサムネイル画像が表示され、その右にFacebookページにいいね!してもらう為の誘導があります。

その下には記事そのもののシェアやTwitterへの誘導など、見栄えの良いおしゃれなSNSリンクですね。

実はこれWordpressではプラグインで実装できちゃうんです!

プラグイン「VA Social Buzz」をインストール

管理画面、左サイドバーのプラグインの新規追加でVA Social Buzzを検索

インストールして有効化すると【設定】の中にある【表示設定】にVA Social Buzzの設定画面が表示されます。

この中に

  1. FacebookのアプリID
  2. Tiwtterのユーザーネーム
  3. 自動表示

を設定すると記事に反映されるという仕組みです。

各項目を設定する

1.Facebook開発者アカウントを作成しアプリIDを取得する

【FacebookのアプリID】の記入欄下にアプリIDの作成というリンクがあります。

アプリ ID の作成

簡単に説明しますと

Facebook開発者アカウントを作成し、アプリ開発の登録をして IDを取得するという流れです。

まずこちらの画面で「開発者アカウントを作成する」をクリックします。

ポリシーに同意し、登録するをクリック

画面が変わりました。「アプリIDの作成」をクリックします。

「新しいアプリIDを作成」の画面が表示されました。

  1. 表示名
  2. 連絡先メールアドレス
  3. カテゴリ

を記入または選択し「アプリIDを作成してください」をクリックします。

次の画面の真ん中にアプリIDが表示されます。

このアプリIDをコピーし、Wordpress表示設定にあるVA Social Buzzの【FacebookのアプリID】にペーストし、登録します。

Twitterアカウントを登録

Twitterのアカウントは@を削除したTwitterアカウント名を記入します。

 

自動表示を設定

表示する部分を設定します。

当サイトは投稿のみ表示するよう設定しました。

 

設定完了

以上の設定が終わると記事下の部分に表示されます。

 

参考にしたサイト

Facebookの「いいね!」が激増するWordPressプラグインVA Social Buzz

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Leave a Comment

CAPTCHA